• 私共の夢
  • 磁気水処理装置と活性水素
  • 磁気水処理装置Q&A
  • 水にいくら使ってます?
  • なぜ"MUZO"を奨めるのか?
  • 構造と仕組み
  • 設置とメンテナンス
  • 水質検査報告
  • 価格・仕様
  • お客様の声

磁気水処理装置と活性水素磁気水処理装置と活性水素

水処理技術について

磁気水処理装置"muzo"は、冷却塔、病院一棟、マンション一棟用など、産業用水処理技術から生まれた確かな品質そのままに、ご家庭向けにお届けしています。

※表はスワイプしてご覧ください。

水処理装置一覧表

工法概略

対策工法
水垢 細菌 赤水
磁気水処理装置
産業用"muzo"
磁石の力で水をイオン(活性)化します。
磁力の大きな事と水と磁石の直接接触が最も大事です。
薬剤 文字通り薬剤を投入して対策を行うので特に技術を要しない。スケール、錆、藻など症状によって使い分けできるが定期的にランニングコスト(薬剤を投入)や作業手間がかかる。
磁石(間接接触) 配管の上から磁石を挟み込み、間接的に水に接触する方法。工事が不要。鋼管の場合、磁力が配管に奪われたり、口径の大きな配管では、磁力が充分に伝わらない等、水に対して影響を及ぼせないものが殆ど。      
軟水装置 スケールの元となるミネラル成分(カルシウムやマグネシウム)を除去して軟水にする装置。設置には工事が必要。また定期的なメンテナンスが必要でランニングコストがかかる。      
金属イオン
(銀イオン・銅イオン)
金属(銀・銅)イオンが持つ殺菌力、抗菌力で循環水の活性化を行う。定期的に金属イオンを発生させる媒体の交換が必要でランニングコストが高価になってしまう。    
脱気工法 装置で水中の酸素を除去し赤水を防止する工法。装置のメンテナンスやフィルター交換などランニングコストが高い。      
セラミック 多孔質のセラミックが、水の不純物を吸着、除去するもの。汚れたセラミックは交換しなければ効果が薄れるため、定期的なメンテナンスが必要。      
電磁パルス 配管にコイルを巻き電気磁石の力で水を活性化する。常に電気を使用する事、または、配管に磁力を奪われ、肝心な水に影響を及ぼせない事がある。    
ろ過式水処理装 フィルターで水のミネラル成分をろ過し、スケール付着を防止する。定期的にフィルターを交換しなければならず、貯まったスケールは細菌の繁殖の温床になる場合が多い。      
alahaka事業部
家中まるごと新生活